2017.4.18 18:31

主要大会で2時間10分0秒以内、日本勢6位以内ならGCレースへの出場資格/マラソン

主要大会で2時間10分0秒以内、日本勢6位以内ならGCレースへの出場資格/マラソン

 東京五輪マラソン代表のうち、男女各2人を決める選考大会、グランドチャンピオン(GC)レースには男子は福岡国際、東京、びわ湖毎日、別府大分で、2時間10分0秒以内で日本勢6位までに入れば出場資格を得る。2時間11分0秒以内で3位(別府大分は1位)に入った場合も権利を手にする。

 女子は大阪国際、名古屋ウィメンズが2時間28分0秒以内の上位3人、2時間27分0秒以内の6位以内が条件。さいたま国際は3位以内で2時間29分0秒、6位までは2時間28分0秒以内と条件を緩めた。

 夏の北海道は男子が2時間15分0秒以内で1位になるか、2時間13分0秒以内で6位以内、女子は2時間32分0秒以内の1位、2時間30分0秒以内の6位までが認められる。厳しい気象などで条件を満たす選手が出なかったレースでは、特例で強化委員会が出場権を与える場合も。

 国際陸連の公認大会で男子が2時間8分30秒、女子は2時間24分0秒以内で走った場合なども出場権を得る。

今、あなたにオススメ
Recommended by