2017.4.11 11:00(1/3ページ)

【二十歳のころ 具志堅用高(1)】“世界”獲ってもとんかつ店でバイト…店主が僕を守ってくれた

【二十歳のころ 具志堅用高(1)】

“世界”獲ってもとんかつ店でバイト…店主が僕を守ってくれた

特集:
二十歳のころ
昭和52年、世界王者になっても、とんかつ店でアルバイトしていた具志堅。理解のあった店主に今でも感謝している

昭和52年、世界王者になっても、とんかつ店でアルバイトしていた具志堅。理解のあった店主に今でも感謝している【拡大】

 大型連載の第2回は、世界王座防衛13度の日本記録を持つプロボクシング元WBA世界ライトフライ級王者、具志堅用高氏(61)=白井・具志堅スポーツジム会長=が登場。五輪を目指して沖縄から上京したはずがプロの世界に身を投じ、当時国内最速の9戦目、21歳で世界チャンピオンに上り詰めた。その過程には自らの努力はもちろん、“運命的”な巡り合いもあった。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by