2017.3.27 09:50

女子の堀が24位、男子は東の63位が日本勢最高位/クロカン

女子の堀が24位、男子は東の63位が日本勢最高位/クロカン

 陸上の世界クロスカントリー選手権は26日、ウガンダで行われ、女子で堀優花(パナソニック)が24位、一山麻緒(ワコール)は40位、佐々木文華(第一生命)は59位、森田香織(パナソニック)は78位となり、団体は10位だった。男子は東遊馬(九電工)の63位が日本勢最高で団体は14位。

 ジュニアは女子で高松智美ムセンビ(大阪薫英女学院高)が15位に入り、団体は4位。男子は西山和弥(東農大二高)の27位が最高で、団体は7位だった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by