2017.3.21 05:03(1/3ページ)

稀勢9連勝!土俵際で逆転突き落とし「ギリギリのところだった」/春場所

稀勢9連勝!土俵際で逆転突き落とし「ギリギリのところだった」/春場所

特集:
稀勢の里
危ない場面があっても白星は手にする。稀勢の里(左)は琴奨菊に立ち合いで当たり負け、押し込まれたが、逆転の突き落とし (撮影・高井良治)

危ない場面があっても白星は手にする。稀勢の里(左)は琴奨菊に立ち合いで当たり負け、押し込まれたが、逆転の突き落とし (撮影・高井良治)【拡大】

 大相撲春場所9日目(20日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7378)新横綱稀勢の里(30)は関脇琴奨菊(33)を突き落とし、9戦全勝とした。同じ田子ノ浦部屋の弟弟子、関脇高安(27)も豪風(37)をはたき込み全勝で並走する。大関照ノ富士(25)は勢(30)を寄り切って勝ち越し、4度目のかど番を脱出した。横綱日馬富士(32)は3敗目を喫した。全勝の稀勢の里と高安を、照ノ富士と平幕栃煌山(30)が1敗で追う。

【続きを読む】

  • 稀勢の里が突き落としで琴奨菊に勝つ=エディオンアリーナ大阪(撮影・岩川晋也)
  • 御嶽海が正代に寄り切りで勝つ=エディオンアリーナ大阪(撮影・岩川晋也)
  • 稀勢の里・最近3年の琴奨菊戦成績
今、あなたにオススメ
Recommended by