2017.3.18 18:46

リオ7位の松永、全日本競歩能美大会は「優勝のみ目指す」/陸上

リオ7位の松永、全日本競歩能美大会は「優勝のみ目指す」/陸上

 陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表選考会を兼ねた20キロ競歩の全日本競歩能美大会(19日、石川県能美市)に出場する有力選手が18日、同県小松市で記者会見し、膝痛で2月の日本選手権を欠場したリオデジャネイロ五輪男子7位の松永大介(東洋大)は「体力面が課題。優勝のみ目指す」と力を込めた。

 男子で日本選手権を制した高橋英輝(富士通)は決定済み。有望株の山西利和(京大)は「チャレンジャーとして臨みたい」と話し、女子20キロでリオ五輪代表の岡田久美子(ビックカメラ)は「勝負を重視して歩く」と意気込んだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by