2017.3.16 19:43

真凜「楽しみです」 本番衣装での練習はジャンプ好調/フィギュア

真凜「楽しみです」 本番衣装での練習はジャンプ好調/フィギュア

特集:
本田真凜

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子で日本勢初の2連覇に挑む本田真凜(大阪・関大中)や坂本花織(神戸FSC)白岩優奈(関大KFSC)が17日、ショートプログラム(SP)に臨む。16日に練習リンクで調整し、本番の衣装を着た本田はジャンプが好調で「楽しみです」と言葉少なに意欲をのぞかせた。

 昨年12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナルで3位に入った坂本はフリップ-トーループの2連続3回転などで持ち味の幅のあるジャンプを成功させ、順調な仕上がりを披露。昨季4位の白岩は試合では組み込まない高難度の3連続3回転ジャンプを決めるなど、入念に体を動かした。

 SPの滑走順抽選で3人は最終組に入り、本田が最終45番、坂本が42番、白岩が44番で演技することが決まった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by