2017.3.13 05:03(1/4ページ)

安藤、“忍者走り”で初マラソン日本女子最高記録!「実感ありません」

安藤、“忍者走り”で初マラソン日本女子最高記録!「実感ありません」

日本女子歴代4位の好タイムで世界選手権代表の座をつかんだ安藤(左)。ゴール後、里内コーチの胸に飛び込んだ 

日本女子歴代4位の好タイムで世界選手権代表の座をつかんだ安藤(左)。ゴール後、里内コーチの胸に飛び込んだ 【拡大】

 名古屋ウィメンズマラソン(12日、ナゴヤドーム発着)世界選手権(8月、ロンドン)代表の最終選考会を兼ねて行われ、初マラソンの安藤友香(22)=スズキ浜松AC=が、日本女子歴代4位で、初マラソンでは同最高の2時間21分36秒をマークして2位。日本陸連が定める2時間22分30秒の派遣設定記録を突破し、代表に決まった。ユニスジェプキルイ・キルワ(32)=バーレーン=が自己新の2時間21分17秒で3連覇。清田真央(23)=スズキ浜松AC=は2時間23分47秒の3位となり、代表入りを有力とした。

【続きを読む】

  • 腕をだらりと下ろし、あまり振らない独特のフォームの安藤。試行錯誤して身につけた
  • 日本勢トップの2時間21分36秒でゴールし、笑顔の安藤友香=ナゴヤドーム
  • 日本勢トップの2位でゴールし、声援に応える安藤友香=ナゴヤドーム
  • 日本勢トップの2位でゴールし、コーチに迎えられる安藤友香=ナゴヤドーム
  • 2時間21分36秒で日本勢トップの2位でゴールする安藤友香=ナゴヤドーム
  • 2時間21分36秒で日本勢トップの2位でゴールする安藤友香=ナゴヤドーム
  • 3位でゴールする清田真央=ナゴヤドーム
  • 5位でゴールする石井寿美=ナゴヤドーム
  • 25キロ付近でトップを争う安藤友香(左)とユニスジェプキルイ・キルワ=名古屋市
  • 2時間21分17秒で3連覇を達成したユニスジェプキルイ・キルワ=ナゴヤドーム
  • 名古屋ウィメンズマラソンでスタートする大勢のランナー=名古屋市のナゴヤドーム周辺
  • 名古屋ウィメンズマラソン・上位成績
今、あなたにオススメ
Recommended by