2017.3.7 09:41

リオ招致買収疑惑のフレデリクス氏が退任 国際陸連の調査チーム

リオ招致買収疑惑のフレデリクス氏が退任 国際陸連の調査チーム

 国際陸連は6日、組織的なドーピングで資格停止中のロシア陸連の再建に向けた取り組みを確認する調査チームのメンバーから、元陸上選手で国際オリンピック委員会(IOC)委員のフランク・フレデリクス氏(ナミビア)が外れると発表した。

 フランスのルモンド紙が報じた2016年リオデジャネイロ夏季五輪招致を巡るIOC委員の買収疑惑で、関与を指摘されたため。不正を否定している同氏は「私に対するルモンド紙の報道によって、調査チームが清廉潔白であることに疑問が持たれないようにするため、辞任を決めた」とコメントした。選手委員会のロジュレ・プレゼリ委員長(スロベニア)が後任を務める。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by