2017.3.6 17:44

柔道井上監督らミズノのスポーツ賞受賞

柔道井上監督らミズノのスポーツ賞受賞

 ミズノスポーツ振興財団は6日、選手の強化、育成や地域スポーツの普及、振興に貢献した指導者を表彰する2016年度スポーツメントール賞の受賞者を発表し、ゴールド(副賞200万円)に柔道日本男子監督の井上康生氏を選出した。

 シルバー(同100万円)には、日本レスリング協会のスポーツ医科学委員長の増島篤氏と鳥取県でスキーの指導に尽力した梅木千賀子氏を選んだ。

 スポーツライター賞の最優秀賞(同100万円)は「スポーツ新考 地域戦略を探る」の山陽新聞社編集局報道部となった。

今、あなたにオススメ
Recommended by