2017.2.20 05:03(1/3ページ)

競歩・高橋が逆転V3で世界切符!「『負けるかも』と思った」/陸上

競歩・高橋が逆転V3で世界切符!「『負けるかも』と思った」/陸上

力強く周回する高橋(左)。最後は藤沢(右)とのマッチレースを制し、3連覇を達成だ(撮影・甘利慈)

力強く周回する高橋(左)。最後は藤沢(右)とのマッチレースを制し、3連覇を達成だ(撮影・甘利慈)【拡大】

 日本選手権20キロ競歩(19日、神戸市六甲アイランド甲南大周辺コース)陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表選考会を兼ね、男子はリオデジャネイロ五輪代表の高橋英輝(24)=富士通=が1時間18分18秒で3連覇し、世界選手権代表に決まった。陸連が定めた派遣設定記録突破と今大会日本人1位の条件を満たした。女子は岡田久美子(25)=ビックカメラ=が1時間29分40秒で、3年連続で制したが、派遣設定記録に届かなかった。

【続きを読む】

  • 表彰式で笑顔を見せる高橋英輝=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 力強く周回する高橋英輝(1)と藤沢勇(2)=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 競り合う高橋英輝(1)と藤沢勇(2)=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 競り合う高橋英輝(1)と藤沢勇(2)=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 競り合う高橋英輝(右)と藤沢勇(左)=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • トップでゴールする高橋英輝=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • トップでゴールする高橋英輝=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 力強く周回する岡田久美子=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 力強く周回する岡田久美子=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 力強く周回する岡田久美子(手前)=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 表彰式で笑顔を見せる岡田久美子=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
  • 2位の藤沢勇=六甲アイランド甲南大学周辺コース(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by