2017.2.19 15:46

上野、圧巻の一人旅で初V「これが自分のスタイル」/陸上

上野、圧巻の一人旅で初V「これが自分のスタイル」/陸上

 陸上の熊日30キロロードレースは19日、熊本市通町筋-びぷれす熊日会館前のコースで行われ、男子は上野裕一郎(DeNA)が1時間30分17秒で初優勝した。

 男子の上野は圧巻の走りで初優勝を遂げた。「これが自分のスタイル」と序盤から先頭に立ち、8キロすぎから一人旅。大会記録1時間28分0秒の更新を狙ったが「最後の3、4キロくらいから苦しくなった。終わっちゃった」と苦笑した。

 元日の全日本実業団駅伝3区で2位。全国都道府県対抗男子駅伝で長野を優勝に導くなど、年明けから好調だ。8月の世界選手権(ロンドン)出場を1万メートルで狙う31歳のベテランは、将来のマラソン転向に向けても「良い距離走になった」と収穫を得た様子だ。

今、あなたにオススメ
Recommended by