2017.2.17 20:44

瀬戸、コナミオープンへ意気込み「いいイメージつけてタイムを少しでも更新」/競泳

瀬戸、コナミオープンへ意気込み「いいイメージつけてタイムを少しでも更新」/競泳

競泳のコナミオープンの前日練習を終え、取材に応じる瀬戸大也=東京辰巳国際水泳場

競泳のコナミオープンの前日練習を終え、取材に応じる瀬戸大也=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 競泳のコナミオープン開幕を翌日に控えた17日、試合会場の東京辰巳国際水泳場で、リオデジャネイロ五輪男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(JSS毛呂山)が調整し「いいイメージをつけてタイムを少しでも更新することが(4月の)日本選手権に向けて大切」と意気込んだ。

 1月に男子200メートル平泳ぎで世界新記録を樹立した渡辺一平(早大)は同種目には出場せず、100メートル自由形など4種目を泳ぐ。「強化の一環で臨んでいる。他種目でも活躍できる選手になりたい」と説明した。16歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)は「少しでも改善できるところを探していきたい」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by