2017.2.17 20:44

スマイルジャパン山中監督が力強く宣言「ぶっちぎりで優勝を」/アイスホッケー

スマイルジャパン山中監督が力強く宣言「ぶっちぎりで優勝を」/アイスホッケー

アイスホッケー女子日本代表の公式練習で、選手に指示を出す山中監督=月寒体育館

アイスホッケー女子日本代表の公式練習で、選手に指示を出す山中監督=月寒体育館【拡大】

 12日に平昌冬季五輪出場を決めたアイスホッケー女子の日本代表「スマイルジャパン」は18日から札幌冬季アジア大会に臨む。今回は新たなFWの組み合わせに挑戦しながら、初の金メダルを狙う。17日の公式練習を終え、山中監督は「ぶっちぎりで優勝できるようにしたい」と力強く宣言した。

 最終予選は組織的な守備、スピード、運動量で圧倒し、2大会連続の五輪切符を得た。重圧から解放された選手は3日間のオフを挟んで16日に練習を再開したが、動きが鈍かったという。山中監督がミーティングで「余韻に浸っている暇はない」と引き締め、17日は集中した様子で調整した。

 世界ランキングで格下の5チームと対戦する今大会は、平昌五輪に向けた強化の意味合いが強い。山中監督は「チーム力を上げるためにいろいろ発見できれば」と狙いを語り、練習では最終予選とは違う選手の編成を試している。

  • アイスホッケー女子日本代表の公式練習後、手荒い誕生日の祝福を受ける堀(前列左から2人目)=月寒体育館
  • 女子アイスホッケー日本代表の公式練習で調整する大沢=月寒体育館
  • アイスホッケー女子日本代表の公式練習で調整するGK藤本那(右)ら=月寒体育館
今、あなたにオススメ
Recommended by