2017.2.17 08:32

エース湯浅、表彰台狙う!好成績「残せないはずがない」/アルペン

エース湯浅、表彰台狙う!好成績「残せないはずがない」/アルペン

 アルペンスキーの世界選手権で男子回転(19日)に出場する日本のエース、33歳の湯浅直樹が16日、スイスのサンモリッツで取材に応じ「本当にいい形で、ここまですんなり入ってこられた。(良い)成績を残せないはずがない。とにかく自分の滑りに徹することが最大の課題」と自信たっぷりに語った。

 今季のワールドカップ(W杯)は8戦に出場してトップ10入りが3度と安定している。1月にシュラートミング(オーストリア)で行われた第8戦では今季最高の7位となり、上り調子で世界選手権を迎える。

 今大会の回転のコースは起伏が少ないのが特徴。気温が比較的高い日が続き、雪が緩む懸念もあるが「荒れた展開が予想される。どんなレースになるかは想像できているので大丈夫」と話した。世界選手権は7度目の出場。2011年大会の6位が過去最高成績で、今回は表彰台を狙う。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by