2017.2.12 17:48

2連覇の松尾「まさか全員抜いてゴールできるとは…去年よりうれしい」/マラソン

2連覇の松尾「まさか全員抜いてゴールできるとは…去年よりうれしい」/マラソン

2時間13分36秒で2連覇を達成した松尾良一=延岡市

2時間13分36秒で2連覇を達成した松尾良一=延岡市【拡大】

 延岡西日本マラソンは12日、宮崎県延岡市役所前発着のコースで行われ、松尾良一(旭化成)が2時間13分36秒で優勝し、大会史上3人目の2連覇を果たした。

 松尾は27キロ付近で先頭争いから脱落したが「これ以上落ちないように」と我慢に徹した。すると前を走る服部と奥谷がそろって失速。「35キロくらいでもしかしたら届く」と感じ、40キロすぎで逆転しての2連覇。「まさか全員抜いてゴールできるとは思わなかった。去年よりうれしい」と喜んだ。

 原因不明の体調不良に苦しんだ時期もあったが、練習を積み重ねて終盤の粘りにつなげた。「こつこつと小さな大会でも結果を残せるように」。25歳のホープは東京五輪を目指して一歩ずつ階段を上る。

今、あなたにオススメ
Recommended by