2017.1.30 05:02

重友の母・民恵さん、2度目の優勝に「意地見せたかな」/マラソン

重友の母・民恵さん、2度目の優勝に「意地見せたかな」/マラソン

 大阪国際女子マラソン(29日、ヤンマースタジアム長居発着)重友梨佐(29)=天満屋=が2時間24分22秒で5年ぶり2度目の優勝を果たした。重友の母・民恵さん(57)は、重友が高校1年のときに亡くなった祖父・太郎さん(享年72)と、1年半前に亡くなった祖母・慶子さん(享年82)の遺影を抱えながら競技場の出口付近、コースの中間点付近で「頑張れ、慌てず走れ」と声援を送った。ゴールの瞬間はスタンドで見届け、「完走できるか心配でした。まさか優勝できると思ってなかったです。意地を見せたかな」と優勝に感慨深げだった。

今、あなたにオススメ
Recommended by