2017.1.29 17:58

6位に終わった竹中「練習量が足りなかった」/マラソン

6位に終わった竹中「練習量が足りなかった」/マラソン

ゴールして倒れ込む竹中理沙=ヤンマースタジアム長居(撮影・岡本義彦)

ゴールして倒れ込む竹中理沙=ヤンマースタジアム長居(撮影・岡本義彦)【拡大】

 陸上の世界選手権(8月、ロンドン)のマラソン日本代表選考会を兼ねた、大阪国際女子マラソンは29日、大阪市のヤンマースタジアム長居発着で行われ、2012年ロンドン五輪代表で29歳の重友梨佐(天満屋)が2時間24分22秒で優勝した。

 前回3位の竹中理沙(資生堂)は6位に終わった。「前半のペース変動に対応できなかった。後半は体が動かなかった」と悔やんだ。

 日本人トップを目標に掲げていたが、達成できず「練習量が足りなかった」と反省した。

  • スタートする竹中理沙、加藤岬(右奥)、堀江美里(左)ら=大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居(撮影・寺口純平)
今、あなたにオススメ
Recommended by