2017.1.28 05:01

伊藤舞、タイムより悲願の初タイトル「目標は勝つこと」/マラソン

伊藤舞、タイムより悲願の初タイトル「目標は勝つこと」/マラソン

大阪国際女子マラソンを前に、記者会見で笑顔を見せる伊藤舞=27日、大阪市

大阪国際女子マラソンを前に、記者会見で笑顔を見せる伊藤舞=27日、大阪市【拡大】

 8月のロンドン世界陸上代表選考会を兼ねた「第36回大阪国際女子マラソン」(29日号砲、ヤンマースタジアム長居発着)の記者会見が27日、大阪市中央区のホテルニューオータニ大阪で開かれた。

 昨年のリオデジャネイロ五輪代表の伊藤舞(大塚製薬)は「今回の目標は勝つことで、タイムは設定していません」と力強く言い放った。日本代表として世界での経験は多いが、優勝がないだけに悲願の初タイトルに並々ならぬ闘志を燃やした。「世界の舞台で力を出し切る難しさを感じています。だから1つ1つのマラソンを大事に走りたい」と話していた。

  • 大阪国際女子マラソンを前に、記者会見する伊藤舞=27日、大阪市
  • 大阪国際女子マラソンを前に、記者会見でポーズをとる(左から)重友梨佐、堀江美里、伊藤舞、竹中理沙、加藤岬ら招待選手=27日、大阪市
  • 大阪国際女子マラソンの招待選手
今、あなたにオススメ
Recommended by