2017.1.20 11:09

NBAで新労使協定が締結 期間7年、7月1日発効

NBAで新労使協定が締結 期間7年、7月1日発効

 米プロバスケットボールNBAと選手会は19日、新たな労使協定を締結したと発表した。期間は7年で、7月1日に発効する。

 2011年に収益の配分比率などを巡る労使の対立で交渉が難航し、経営者側によるロックアウトで開幕が遅れたことがあった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by