2017.1.14 12:31

伊藤有希がW杯初優勝、沙羅は2位で通算50勝目はお預け/ジャンプ

伊藤有希がW杯初優勝、沙羅は2位で通算50勝目はお預け/ジャンプ

(左から)2位の高梨沙羅、優勝の伊藤有希、3位のマーレン・ルンビー=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)

(左から)2位の高梨沙羅、優勝の伊藤有希、3位のマーレン・ルンビー=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)【拡大】

 ノルディックスキー・W杯ジャンプ女子個人第7戦(14日、札幌・宮の森ジャンプ競技場)今季6戦5勝で個人総合首位を走る女王、高梨沙羅(20)=クラレ=は93メートル、92メートルの合計242・1点で2位で、W杯通算50勝目はお預けとなった。伊藤有希(22)=土屋ホーム=が95メートル、96メートルの合計254・3点で初優勝を飾った。

 1回目で首位に立った伊藤は、2回目でさら飛距離を伸ばし「W杯初優勝なのでうれしい。タイミングが合っていた。あすもベストを尽くす」とたどたどしい英語で笑顔。初々しい表情で15日の個人第8戦での連勝を誓った。

伊藤有希の話「初優勝を札幌で迎えられたのはすごくうれしい。自分のやることに集中できた。今後も自分の目指すジャンプに近づくためにトレーニングを続けたい」

高梨沙羅の話「飛び出しで自分の力がしっかり伝わっていない。今は自分のやるべきことをやって、次に向かって切り替えていきたい」

大井栞の話「飛び出しでちょっと前に流れてしまったが、今自分のできる最大限のことは準備してきた。その結果なら納得がいく。(W杯を)回れるくらい強くなりたい」

岩渕香里の話「2回とも自分の中ではしっかり飛べて悪くなかった。次戦はもっと確実なジャンプをしたい」

勢藤優花の話「助走でお尻が下がることも減ってきて、内容は悪くなかった。2回ともいいジャンプをそろえれば、1桁の順位に入れると思う」

岩佐明香の話「2回目で距離を伸ばせたことはよかった。この結果に満足しないで、次戦と来週の(山形市)蔵王の大会も頑張りたい」

  • 優勝した伊藤有希=札幌市・宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 優勝した伊藤有希は優勝カップに祝福のキスをする=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 優勝した伊藤有希=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅(左)と優勝の伊藤有希=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅(右)と優勝した伊藤有希=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 優勝した伊藤有希=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅(右)と優勝した伊藤有希=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
  • 2位の高梨沙羅=宮の森ジャンプ場(撮影・高橋茂夫)
今、あなたにオススメ
Recommended by