2017.1.14 05:01

世界初女子プロシリーズ「競争女子選手権」発足を発表/自動車

世界初女子プロシリーズ「競争女子選手権」発足を発表/自動車

 国内最大のカスタムカーの祭典、「東京オートサロン2017」が13日、千葉市の幕張メッセで開幕。日本選手初のルマン24時間レース優勝者である関谷正徳氏(67)が自らプロデュースした世界初の女子プロシリーズ「競争女子選手権」の発足を発表した。

 今季は5月から10月まで静岡・富士スピードウェイで3戦を行い、同一車両で選手の腕を競う。運営費の一部は募金でまかなうため、参戦する19歳の小山美姫は「応援を…心だけでなく、お金もよろしく」とPRした。

 オートサロンは15日まで開催。14日には歌手の倉木麻衣(34)らが出演する。

今、あなたにオススメ
Recommended by