2017.1.13 23:36

W杯男子複合で須貝は39位/アルペン

W杯男子複合で須貝は39位/アルペン

アルペンスキーのW杯男子複合第2戦で39位の須貝龍の滑降=ウェンゲン(共同)

アルペンスキーのW杯男子複合第2戦で39位の須貝龍の滑降=ウェンゲン(共同)【拡大】

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は13日、スイスのウェンゲンで男子アルペン複合第2戦が行われ、須貝龍(クレブ)は回転で53秒86、滑降は1分41秒46の合計2分35秒32でトップと8秒74差の39位だった。

 ニールス・ヒンターマン(スイス)が合計2分26秒58でW杯初勝利を挙げた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by