2017.1.13 17:22

勢藤がW杯予選をトップで通過/ジャンプ

勢藤がW杯予選をトップで通過/ジャンプ

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子札幌大会は13日、札幌市宮の森ジャンプ競技場(ヒルサイズ=HS100メートル)で個人第7戦の予選が行われ、日本勢は勢藤優花(北海道メディカルスポーツ専門学校)が89・5メートルの102・1点でトップとなり、予選免除の高梨沙羅(クラレ)伊藤有希(土屋ホーム)を含めて7人が14日の本戦に進んだ。

 他に岩渕香里(北野建設)が12位、岩佐明香(日大)が22位、茂野美咲(CHINTAI)が24位、大井栞(北海道・札幌日大高)が28位で通過。五十嵐彩佳は34位、瀬川芙美佳(ともに北海道・下川商高)は35位、丸山希(長野・飯山高)は41位、小林諭果(早大)は43位で落選した。渡辺陽(東海大)はスキーの長さの違反で失格となった。

今、あなたにオススメ
Recommended by