2017.1.4 05:01

小崎まり、2時間30分切り目指す「プラス、入賞できれば」/マラソン

小崎まり、2時間30分切り目指す「プラス、入賞できれば」/マラソン

小崎まり

小崎まり【拡大】

 8月のロンドン世界選手権の代表選考会を兼ねた「第36回大阪国際女子マラソン」(大阪・ヤンマースタジアム長居発着=42・195キロ、サンケイスポーツなど主催、日東電工協賛)が29日に開催される。

 2年ぶり8度目の出場となる小崎まり(ノーリツ)は2時間30分切りを目指す。「30分か、26分、27分に近いところで走ることと、プラス、入賞できれば」。昨年は「左足首捻挫」で欠場したが「パリに何となく、どうしても行きたかった」と4月のパリマラソンに出場。40代最高記録を更新する2時間32分46秒で自己最高の6位入賞した。浪速路でベテランの力を見せつける。

今、あなたにオススメ
Recommended by