2017.1.3 19:23

インフルで主力欠いた山梨学院大、17位に沈む/箱根駅伝

インフルで主力欠いた山梨学院大、17位に沈む/箱根駅伝

 第93回東京箱根間往復大学駅伝・復路(3日、神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場-東京・大手町=109・6キロ)今季の大学駅伝は出雲全日本選抜で2位、全日本は3位と安定していた山梨学院大が17位に沈んだ。約1週間前に主力の佐藤、市谷、河村がインフルエンザを発症し、ベストメンバーを組めなかったことが大きく影響した。上田監督は「主要区間を任せる選手の多くを代えないといけなかった」と悔しそうだった。

 3大会ぶりにシード権も逃し、来季は予選会からの出場になる。上村主将は「また強い山梨学院大をつくっていってほしい」と後輩に託した。

今、あなたにオススメ
Recommended by