2017.1.2 17:38

2季ぶり王座狙うウォリアーズが首位快走/NBA

2季ぶり王座狙うウォリアーズが首位快走/NBA

マーベリックス戦で攻めるウォリアーズ・デュラント=オークランド(AP)

マーベリックス戦で攻めるウォリアーズ・デュラント=オークランド(AP)【拡大】

 米プロバスケットボールNBAは1日に第10週が終了し、西カンファレンス太平洋地区は2季ぶりの王座を狙うウォリアーズが29勝5敗で首位を快走している。南西地区はスパーズが27勝7敗でトップをキープ。北西地区はジャズ、サンダーがともに21勝13敗とした。

 東カンファレンスは中地区で昨季王者キャバリアーズが25勝7敗で首位を堅持。大西洋地区はラプターズが23勝10敗、南東地区はホーネッツが19勝15敗でともにリードを保った。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by