2016.12.26 05:03(1/3ページ)

高松ムセンビ、鮮やか9人抜きでトップに!大阪薫英がV奪回/駅伝

高松ムセンビ、鮮やか9人抜きでトップに!大阪薫英がV奪回/駅伝

右手をあげ、笑顔でゴールテープを切った竹内。逃げ切りで2年ぶりの優勝を果たした

右手をあげ、笑顔でゴールテープを切った竹内。逃げ切りで2年ぶりの優勝を果たした【拡大】

 全国高校駅伝(25日、西京極陸上競技場発着)女子(5区間、21・0975キロ)は、11年連続11度目出場の大阪薫英女学院が、1時間7分24秒で2年ぶり2度目の優勝を果たした。10位でたすきを受けた2区の高松智美ムセンビ(2年)が9人抜きの快走でトップを奪った。男子(7区間、42・195キロ)は、39年連続39度目出場の倉敷(岡山)が2時間2分34秒で初優勝した。

【続きを読む】

  • 大阪薫英女学院の(左から)嵯峨山、高松、村尾、中島、竹内、安田監督
  • 2区で力強い走りをみせる高松(右)。怒涛の9人抜きでトップに躍り出た(代表撮影)
  • トップでゴールする薫英女学院(大阪)5区・竹内ひかり=西京極陸上競技場(撮影・甘利慈)
  • トップでゴールする薫英女学院(大阪)5区・竹内ひかり=西京極陸上競技場(撮影・甘利慈)
  • 優勝した薫英女学院(大阪)の5区・竹内ひかり(左)と安田功監督=西京極陸上競技場(撮影・甘利慈)
  • 優勝した薫英女学院(大阪)の(左から)1区・嵯峨山佳菜未、2区・高松智美ミセンビ、3区・村尾綾香、4区・中島紗弥、5区・竹内ひかり=西京極陸上競技場(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by