2016.12.1 17:28

小池都知事、バレー会場見直しは「イブ前に結論」

小池都知事、バレー会場見直しは「イブ前に結論」

 東京都の小池百合子知事は1日、都庁で報道陣の取材に応じ、2020年五輪・パラリンピックのバレーボール会場の見直しについて結論を出すのは「クリスマスイブの24日より前になる」と述べた。

 バレーボール会場は11月29日の都、国際オリンピック委員会(IOC)など4者トップ級会合で「有明アリーナ」(江東区)の新設か、既存の横浜アリーナ(横浜市)に変更するか決まらず、結論が先送りされた。

 小池知事は「IOCも既存会場を使うようにと言っている。それに従った模索だ」と強調する一方、「有明アリーナのもっと賢い使い方があるのかどうかも総合的に考えたい」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by