2016.11.30 05:01

名脇役プロレスラー・永源遥さんが死去 「つば攻撃」で人気

名脇役プロレスラー・永源遥さんが死去 「つば攻撃」で人気

脇役として人気者だった永源氏

脇役として人気者だった永源氏【拡大】

 名脇役のプロレスラーとして活躍した永源遥(えいげん・はるか)氏が28日、サウナ店で倒れ、急性心筋梗塞のため死去した。70歳。石川県出身。葬儀・告別式は12月3日午前11時から東京都港区の青山葬儀所で。喪主は長男智史(さとし)氏。

 大相撲の立浪部屋に入門し、最高位は西幕下71枚目。転向したプロレスでは代名詞の「つば攻撃」や観客席への「つば飛ばし」で人気を博した。かつて所属したプロレスリング・ノアは12月2日に東京・後楽園ホールで開催する大会で献花台を設け、弔鐘を鳴らすとしている。

アントニオ猪木「永源遥様の突然の訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。また1人、先に旅立っていくことに、寂しさを禁じ得ません。お疲れ様でした。安らかにお眠り下さい」

今、あなたにオススメ
Recommended by