2016.11.17 08:34

バックスなど3チームがトランプホテルの滞在取りやめ/NBA

バックスなど3チームがトランプホテルの滞在取りやめ/NBA

 米プロバスケットボールNBAのバックス、グリズリーズ、マーベリックスの3チームが今季から、米大統領選で勝利したドナルド・トランプ氏の名前を冠したホテルでの滞在を取りやめることが分かった。スポーツ専門局ESPN(電子版)が16日までに報じた。

 関係者によると、3チームはシカゴやニューヨークの遠征の際にこれまで滞在していた「トランプブランド」のホテルから違うホテルに宿泊先を変更するという。

 変更の理由は明らかにされていないが、バックスの共同オーナーのマーク・ラスリー氏と、マーベリックスのオーナーのマーク・キューバン氏は大統領選で敗れたヒラリー・クリントン氏の支持者として知られている。(共同)