2016.11.3 16:11

ホンダ、連覇ならず 大沢監督「勝負に参加できなかった」/駅伝

ホンダ、連覇ならず 大沢監督「勝負に参加できなかった」/駅伝

 東日本実業団対抗駅伝(3日、埼玉県庁前-熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)2連覇を目指したホンダは外国人が集まる3区でマレルが区間10位にとどまる誤算もあり、5位に終わった。リオデジャネイロ五輪マラソン代表の石川を欠くなど万全の布陣ではなかったとはいえ、大沢監督は「流れが途切れてしまい、勝負に参加できなかった」と渋い表情だった。

 リオ五輪1万メートル代表で6区を走った設楽は9月に臀部を痛めていたという。全日本大会と来年2月の東京マラソンを本番と捉え、今回の区間4位には「故障明けなので、まずまずかな」と収穫を口にした。