2016.10.23 19:18

韓国・現代自動車、18年平昌五輪でボブスレー代表にそり提供

韓国・現代自動車、18年平昌五輪でボブスレー代表にそり提供

 韓国自動車大手の現代自動車は23日、2018年平昌冬季五輪でボブスレーの韓国代表に新型そりを提供すると発表した。聯合ニュースが伝えた。

 「氷上のF1」と呼ばれるボブスレーでは欧州製のそりが主流で、強豪国はフェラーリやBMWなどが手掛ける。現代自動車は「韓国人選手の体形に合ったそりを」と参入し、昨年に発表したものから空気抵抗を小さくするなど改良を加えた。

 日本では東京都大田区の町工場が中心となり国産そりを開発する「下町ボブスレー」が知られる。5日には同五輪に向け、ジャマイカ代表用に新型機を発表している。(共同)