2016.10.19 05:05(1/3ページ)

百合子都知事が動かした!バッハ会長、五輪コスト削減に理解

百合子都知事が動かした!バッハ会長、五輪コスト削減に理解

会談を終え、笑顔で小池氏と言葉を交わすバッハ会長。何かと対立する都と組織委の間にIOCが入ることで、会場見直し問題も解決しそう!? (撮影・荻窪佳)

会談を終え、笑顔で小池氏と言葉を交わすバッハ会長。何かと対立する都と組織委の間にIOCが入ることで、会場見直し問題も解決しそう!? (撮影・荻窪佳)【拡大】

 ついにIOCが介入! 2020年東京五輪・パラリンピックの会場計画見直し問題で18日、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長(62)が、東京都の小池百合子知事(64)と都庁で会談。都、政府、大会組織委員会、IOCの4者による作業部会の設置を提案した。「来月にも開きたい」とした小池氏に、バッハ会長は「わが方は今月にも開催できる」と突っ込み、混乱収拾へ意欲を示した。

【続きを読む】

  • 会談するIOCのバッハ会長(左)と東京都の小池百合子知事=18日午後、東京都庁
  • 東京五輪会場見直しの経緯