2016.10.5 23:47

シャラポワの資格停止が9カ月短縮 四大大会は来年の全仏から

シャラポワの資格停止が9カ月短縮 四大大会は来年の全仏から

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4日、女子テニスで元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ(29)=ロシア=が、ドーピング違反で国際テニス連盟(ITF)から科された2年間の資格停止処分を不服とした訴えを一部支持し、今年1月からの処分期間を9カ月短縮し、1年3カ月(15カ月)にする裁定を下したと発表した。