2016.10.3 05:02

羽生、フリーは宇野や織田を下回る172・27/フィギュア

羽生、フリーは宇野や織田を下回る172・27/フィギュア

特集:
宇野昌磨
今季初戦を制したフィギュアスケート男子の羽生結弦(中央)=モントリオール(共同)

今季初戦を制したフィギュアスケート男子の羽生結弦(中央)=モントリオール(共同)【拡大】

 フィギュアスケート・オータム・クラシック(1日=日本時間2日、カナダ・モントリオール)ソチ五輪男子金メダルの羽生結弦(21)=ANA=が、フリーで、首位に立った前日のショートプログラム(SP)に続き4回転ループを成功させた。SPに続きフリーでも1位の172・27点。合計260・57点で今季初戦を制した。

 羽生のフリーでの得点(自己ベスト=世界歴代最高219・48)は172・27。170点台は2シーズン前のGPシリーズ中国杯(175・88)以来となった。このときは演技前の練習で中国の閻涵と衝突し、負傷していた。

 単純な比較はできないが、フリーの得点は前日の「ジャパン・オープン」(フリーのみ)での宇野昌磨の198・55を下回り、第一線を退いた織田信成の178・72にも届いていない。

 今大会の合計得点は260・57(自己ベスト=世界歴代最高330・43)で、270台を切ったのは昨シーズンのGPシリーズ・スケートカナダ(259・54)以来。

  • 羽生結弦・フリー得点詳細
今、あなたにオススメ
Recommended by