2016.9.23 17:25

序ノ口優勝の舛ノ山、温かい拍手に笑み「長く休んだのに覚えていてくれてうれしい」/秋場所

序ノ口優勝の舛ノ山、温かい拍手に笑み「長く休んだのに覚えていてくれてうれしい」/秋場所

 大相撲秋場所13日目(23日、両国国技館)右膝の大けがで休場を重ね、序ノ口に落ちていた元幕内舛ノ山が再起の優勝を決めた。まばらな館内から温かい拍手が送られ「長く休んだのに覚えていてくれてうれしい。頑張ろうと思えた」と笑みを浮かべた。

 新入幕はちょうど5年前で、幕内に通算13場所在位した。敢闘賞を受賞し、大関琴奨菊に勝ったこともある人気力士。幕内経験者の序ノ口転落は昭和以降2人目だが、土俵に上がったのは初のケースだ。「幕内へ戻ることに照準を合わせ、あすからもトレーニングを積む。このまま終われない」と闘志を燃やした。

13日目結果へ14日目取組へ