2016.9.23 18:31

国家公安委員長が成田視察、東京五輪に向け警備確認

国家公安委員長が成田視察、東京五輪に向け警備確認

 松本純国家公安委員長は23日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けた警備体制やテロリストに対する水際対策を確認するため、千葉県成田市の成田空港を視察した。

 松本氏は入国管理局や税関の職員から、緊急時に警察とどう連携するか説明を受けた。警察官が警察犬を使い、ごみ箱の周囲に不審物がないか調べる様子も見て回った。

 視察後、松本氏は報道陣に「空港における水際対策はテロリストの入国を阻止する上で極めて重要。20年は世界中が日本に注目する。しっかり対応したい」と話した。