2016.9.22 16:33

幕下は山口と玉木が全勝!元幕内舛ノ山が序ノ口全勝/秋場所

幕下は山口と玉木が全勝!元幕内舛ノ山が序ノ口全勝/秋場所

 大相撲秋場所12日目の22日、幕下以下の各段は7番のうち6番を取り終え、幕下は元幕内の山口(福岡県出身、宮城野部屋)と近大出身の玉木(三重県出身、高砂部屋)が6戦全勝で並んだ。山口は11月の九州場所での再十両が確実。

 三段目は霧馬山(モンゴル出身、陸奥部屋)、先場所序二段優勝の木崎(沖縄県出身、木瀬部屋)、千代の海(高知県出身、九重部屋)が6連勝とした。

 序二段は先場所序ノ口優勝の周志(奈良県出身、木瀬部屋)、朝日龍(モンゴル出身、朝日山部屋)、倉橋(愛知県出身、浅香山部屋)が勝ちっ放し。序ノ口は右膝の大けがで番付を落とした元幕内の舛ノ山(千葉県出身、千賀ノ浦部屋)がただ一人6戦全勝とした。