2016.9.22 23:14

CG演出に豪華ゲスト…Bリーグ開幕に川淵氏「開幕戦としては大成功」/バスケ

CG演出に豪華ゲスト…Bリーグ開幕に川淵氏「開幕戦としては大成功」/バスケ

オープニングセレモニーで整列する選手ら=代々木第一体育館(撮影・松本健吾)

オープニングセレモニーで整列する選手ら=代々木第一体育館(撮影・松本健吾)【拡大】

 バスケットボール男子のBリーグが22日、東京・国立代々木競技場で行われたA東京と琉球の一戦で幕を開けた。まばゆいばかりの光と音、豪華なゲストを用いた“採算度外視”という演出で、期待の新リーグ誕生を印象づけた。強力なリーダーシップでリーグ誕生に尽力した川淵三郎日本バスケットボール協会前会長(79)は「開幕戦としては大成功」と笑顔だった。

 発光ダイオード(LED)を仕込んだ特別コートでは、自在に変化するCGが試合を華やかに彩った。チーム紹介の際には選手の写真が映し出され、得点が決まった際には「EXCELLENT!!」や「3PTS(3点シュート)」の文字がカラフルな色で浮き上がった。東京都在住の多部田みどりさん(39)は「(CGによる)コートの木目もはっきり見えてきれい」と笑みを浮かべた。

 試合前には人気グループ、E-girlsのメンバーでモデルの藤井萩花さん、夏恋さんの姉妹ユニット「ShuuKaRen」がテーマソングを披露し、天井からつるされた巨大モニターには女優の広瀬すずさんらが試合を見守る姿が映し出された。

 年間10試合ほど観戦しているという沖縄県嘉手納町在住の喜屋武葵さん(24)は「初めての雰囲気」と目を輝かせた。Bリーグの大河正明チェアマン(58)は「一つのヤマは越えた。勢いを継続して注目されるスポーツになる必要がある」と述べた。

  • バスケットボール男子のBリーグ開幕を前に行われたセレモニー。華々しい演出で、A東京と琉球の選手たちが登場した=22日、東京・国立代々木競技場
  • 開幕戦勝利し歓喜するA東京の選手たち=国立代々木競技場(撮影・斎藤浩一)
  • 試合に勝って喜ぶA東京の選手と応援団=代々木第一体育館(撮影・松本健吾)
  • 第2クオーター、A東京・竹内(右)がシュートを決める=国立代々木競技場
  • 第2クオーター、ドリブルで突進する琉球・金城=国立代々木競技場
  • 第3クオーター、ゴールを狙うA東京・竹内(右)=国立代々木競技場
  • 第1クオーター、ドリブルで突進する琉球・喜多川(中央)。左は波多野=国立代々木競技場
  • 第1クオーター、琉球・波多野(10)がシュートを決める=国立代々木競技場
  • 第1クオーター、競り合う琉球・岸本(左)とA東京・伊藤=国立代々木競技場
  • 第2クオーター競り合う両チーム選手たち=国立代々木競技場(撮影・斎藤浩一)
  • 開幕したBリーグアルバルク東京対琉球=国立代々木競技場(撮影・斎藤浩一)