2016.9.22 22:15

平昌五輪の記念硬貨を公開…韓国伝統のスキーの絵などあしらう

平昌五輪の記念硬貨を公開…韓国伝統のスキーの絵などあしらう

韓国・ソウルで平昌冬季五輪・パラリンピックの記念硬貨を示す女性ら(共同)

韓国・ソウルで平昌冬季五輪・パラリンピックの記念硬貨を示す女性ら(共同)【拡大】

 韓国の2018年平昌冬季五輪・パラリンピック大会組織委員会は22日、韓国伝統のスキーの絵などをあしらった金貨など大会記念硬貨を公開した。韓国国内の銀行などで26日から予約を受け付けるほか、国外でも発売する。

 金貨は伝統スキーを描いた額面3万ウォン(約2700円)と、平昌のスキージャンプ台を描いた2万ウォンの2種類で、販売価格はそれぞれ296万ウォン、152万ウォン。スケートなどの五輪競技を描いた5000ウォンの銀貨と、1000ウォンの真ちゅう硬貨も販売する。

 記念硬貨は、フィギュアスケート女子のバンクーバー冬季五輪金メダリストで平昌大会の広報大使を務めるキム・ヨナさんらがお披露目。組織委の李煕範会長は硬貨発行について「1988年のソウル五輪以来、韓国で開かれる五輪への国民の関心を高めたい」と話した。(共同)

  • 韓国・ソウルで平昌冬季五輪・パラリンピック記念硬貨の公開に立ち会ったフィギュアスケート女子の元五輪女王、キム・ヨナさん(右)ら(共同)