2016.3.16 08:58

錦織、2年連続ベスト16入り「気持ちに余裕ができた」/テニス

錦織、2年連続ベスト16入り「気持ちに余裕ができた」/テニス

特集:
錦織圭
男子シングルス3回戦でプレーする錦織圭=インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)

男子シングルス3回戦でプレーする錦織圭=インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)【拡大】

 テニスのBNPパリバ・オープンは15日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、男子シングルス3回戦で第5シードの錦織圭(日清食品)は第30シードのスティーブ・ジョンソン(米国)を7-6、7-6で下し、2年連続でベスト16入りした。

 16日(日本時間17日)の4回戦では第9シードのジョン・イスナー(米国)と対戦する。(共同)

錦織圭の話「第1セットのタイブレークはリードされて半分あきらめていたが、相手のミスもあって取れて気持ちに余裕ができた。相手のサーブもいいので自分のテニスができたとは言えないが、最後の方はリターンも良くなった」

  • 男子シングルス3回戦でプレーする錦織圭=インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)
  • 男子シングルス3回戦で勝利し、観客の声援に応える錦織圭=インディアンウェルズ(共同)
  • 男子シングルス3回戦でプレーする錦織圭=インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)
  • 男子シングルス3回戦でリターンする錦織圭=インディアンウェルズ(共同)