2016.3.1 12:36

IT大手のGMO、陸上チーム創設 男子長距離の監督に花田勝彦氏が就任

IT大手のGMO、陸上チーム創設 男子長距離の監督に花田勝彦氏が就任

 IT大手のGMOインターネット(本社、東京都渋谷区)は1日、陸上の男子長距離チームを4月1日付で創設すると発表した。1996年アトランタ、2000年シドニー両五輪男子長距離代表の花田勝彦氏(44)が上武大駅伝部監督を3月末で退任して監督に就任、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)2連覇中の青学大の原晋監督がアドバイザーを務める。

 チーム名は「GMO ATHLETES」で、世界のトップを目指すスポーツ選手の育成を目的とし、将来的には他競技の支援も検討する。ことしの箱根駅伝10区で区間賞を獲得した渡辺利典(青学大)や、東京マラソン15位の山岸宏貴(日立物流)ら6選手が加入する予定で、活動拠点は埼玉県東松山市に置く。