2016.2.27 17:48

琴奨菊、地元福岡で披露宴「番付のもう一つ上を目指して」

琴奨菊、地元福岡で披露宴「番付のもう一つ上を目指して」

出身地で開いた結婚披露宴で笑顔を見せる大関琴奨菊関と祐未夫人=福岡県柳川市

出身地で開いた結婚披露宴で笑顔を見せる大関琴奨菊関と祐未夫人=福岡県柳川市【拡大】

 1月の大相撲初場所で日本出身力士として10年ぶりに優勝した大関琴奨菊関(32)=本名菊次一弘、佐渡ケ嶽部屋=が27日、出身地である福岡県柳川市の料亭旅館「御花」で、祐未夫人(29)との結婚披露宴を開いた。

 羽織はかま姿の琴奨菊関は、桃色の花柄をあしらった白い着物に身を包んだ祐未夫人と鏡開き。「2人で力を合わせ、番付のもう一つ上を目指して頑張っていきたい」と伴侶を得ての目標を力強く語った。

 披露宴は午前と夕方からの2回に分けて挙行され、友人や後援会関係者ら計約600人が出席した。琴奨菊関は「地元の方の愛情で、これまでやってこられた」と感謝の言葉を述べた。夕方の披露宴の前に記者会見し、報道陣から促されて上体を反らすポーズ「琴バウアー」を祐未夫人とともに披露した。

 初場所の優勝までの取組がスクリーンに映し出される演出もあり、勝利のシーンのたびに大きな拍手が湧いた。

  • 出身地で開いた結婚披露宴の記者会見で「琴バウアー」を披露する大関琴奨菊関と祐未夫人=福岡県柳川市