2016.2.1 21:40

石原がV、国別出場枠を獲得 初の五輪代表へ大きく前進/射撃

石原がV、国別出場枠を獲得 初の五輪代表へ大きく前進/射撃

 射撃のリオデジャネイロ五輪アジア予選は1日、ニューデリーで行われ、クレーの女子スキートで石原奈央子(古峯神社)が1位となって国別出場枠を獲得し、初の五輪代表に大きく前進した。20日の理事会で代表に選出される見通し。クレーでは女子トラップの中山由起枝(日立建機)が既に代表に決まっている。

 男子エアピストルは松田知幸(神奈川県警)が日本勢最高の5位。五輪代表に決まっている松田は国際大会の成績でエアピストルの出場資格も得ている。森川清司(広島県警)は8位、堀水宏次郎(香川県警)は予選10位で決勝に進めず、ともに出場枠を獲得できなかった。(共同)