2013.11.24 05:00

圧逃で“就活”成功!?ケニア、大会新で3連覇/駅伝

 国際千葉駅伝(23日、千葉県総合SC陸上競技場発着)ケニアが2時間3分59秒の大会新記録で3連覇を飾った。2011年大会の2時間4分40秒を41秒も上回る圧倒的な走りで、V3を達成。1区のエブヤがトップでたすきをつなぐと、首位を明け渡すことなくゴールテープを切った。2区で鈴木に追い上げられたニャカグワは「余力は十分に残っていた」と笑顔。3区のムテティに至っては「日本の実業団で練習したい」と“就活”をアピールした。

(紙面から)