ハリルJAPAN

2017.4.21 05:03

ハリル監督、コンフェデ杯視察へ!’18ロシアW杯前にライバル国を分析

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、6月17日からロシアで行われるコンフェデレーションズ杯を視察することが20日、複数の日本協会関係者への取材で分かった。2018年W杯ロシア大会を前に各大陸王者などの強豪国が集う“プレW杯”を視察することでライバル国を分析。会場などの環境面も確認し、W杯本大会を見据えたデータ収集を行う考えだ。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • ハリル監督、コンフェデ杯視察へ!’18ロシアW杯前にライバル国を分析
  • ハリル監督、日本を指揮して「選手と問題を抱えたことがない」…アフリカとの違いを語る
  • ハリル監督、“サムライ・ブルー”での戦いを振り返る…就任の経緯も明かす
  • ハリル監督、イラク戦の会場の芝に不満「変更の要求をしている」
  • バス爆発から一夜明け選手らクラブに再集合 ハリル監督「シンジと連絡取った」
  • ハリル監督、なでしこ視察 試合前には被災地クラブの小学生たちと再会
  • ハリル監督、被災地クラブの小学生と再会「W杯出場決め、またあいさつに来ることができれば」
  • ハリル監督、G大阪-広島で井手口をチェック「もう少しよくなる」

ニュース

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. サッカー特集一覧
  4. ハリルJAPAN