24日に行われたブンデスリーガ第13節、ハノーバーvsシュツットガルトの一戦で、日本代表FW浅野拓磨が24分に先制ゴールを決めた。【続きを読む】

  • 香川、「ルールダービー」先発へ “お…
  • FC東京・久保、広島戦でJ1デビュー…
  • 久保、鮮やかなドリブルからゴール「一…
  • 浅野、ブンデス1部初ゴール! ハノー…
  • 長友「ストイックで話が合う」相手とは…

新着フォト

もっと見る

  • 香川、「ルールダービー」先発へ “お得意様”相手に泥沼ドルトを救えるか
  • 10年ぶりのアジア王者へ…浦和は勝ちに徹する戦いを/ACL
  • FC東京・久保、広島戦でJ1デビューの可能性も 出場すれば歴代3位の若さ
  •  マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督は、2018年夏にマルアーヌ・フェライニがフリーで退団する可能性があることを危惧しているようだ。 来夏でマンチェスターUとの契約が切れるフェライニは、先日クラブから提示された新契約を拒否したと報じられている。さらに、同選手の代理人は先日、ベルギー代表MFがユベントス移籍を希望していると明かしていた。この報道を受け、モウリーニョ監督はクラブとの契約交渉次第で同選手の去就が決まるが、自身は何ら関与できないと感じているようだ。 フェライニがフリーで退団の可能性があることを問われたモウリーニョ監督は「それは私の心配の種だ。しかし、それは選手とクラブのフロントの間で話し合われることで、その交渉は首脳陣がカギを握っている。私はただその交渉が上手くいくことを願っているだけで、私が介入できることではない」と静かに交渉の行方を見守ると話した。 今シーズン、フェライニは負傷離脱こそあったが、公式戦11試合に出場するなどキープレーヤーとして活躍。しかし、同選手にはフェネルバフチェ、ベジクタシュ、ガラタサライのトルコ勢だけではなく、パリサンジェルマンも関心を寄せているようだ。
  • 本田圭佑
  • マンCの22歳MFが難病で現役引退「プレー中に心臓が止まる可能性が…」

日本代表

もっと見る

Jリーグ

もっと見る

ブンデスリーガ

もっと見る

セリエA

もっと見る

プレミアリーグ

もっと見る

スペイン

もっと見る

フランス

もっと見る

海外代表

もっと見る

国内その他

もっと見る

欧州CL・海外etc

もっと見る

  1. サンスポ
  2. サッカー