プレミアリーグ

2017.11.25 14:11

マンU・モウリーニョ監督、フェライニの退団を危惧「私の心配の種だ」

 マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督は、2018年夏にマルアーヌ・フェライニがフリーで退団する可能性があることを危惧しているようだ。【続きを読む】

 マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督は、2018年夏にマルアーヌ・フェライニがフリーで退団する可能性があることを危惧しているようだ。 来夏でマンチェスターUとの契約が切れるフェライニは、先日クラブから提示された新契約を拒否したと報じられている。さらに、同選手の代理人は先日、ベルギー代表MFがユベントス移籍を希望していると明かしていた。この報道を受け、モウリーニョ監督はクラブとの契約交渉次第で同選手の去就が決まるが、自身は何ら関与できないと感じているようだ。 フェライニがフリーで退団の可能性があることを問われたモウリーニョ監督は「それは私の心配の種だ。しかし、それは選手とクラブのフロントの間で話し合われることで、その交渉は首脳陣がカギを握っている。私はただその交渉が上手くいくことを願っているだけで、私が介入できることではない」と静かに交渉の行方を見守ると話した。 今シーズン、フェライニは負傷離脱こそあったが、公式戦11試合に出場するなどキープレーヤーとして活躍。しかし、同選手にはフェネルバフチェ、ベジクタシュ、ガラタサライのトルコ勢だけではなく、パリサンジェルマンも関心を寄せているようだ。

 マンチェスターUのジョゼ・モウリーニョ監督は、2018年夏にマルアーヌ・フェライニがフリーで退団する可能性があることを危惧しているようだ。 来夏でマンチェスターUとの契約が切れるフェライニは、先日クラブから提示された新契約を拒否したと報じられている。さらに、同選手の代理人は先日、ベルギー代表MFがユベントス移籍を希望していると明かしていた。この報道を受け、モウリーニョ監督はクラブとの契約交渉次第で同選手の去就が決まるが、自身は何ら関与できないと感じているようだ。 フェライニがフリーで退団の可能性があることを問われたモウリーニョ監督は「それは私の心配の種だ。しかし、それは選手とクラブのフロントの間で話し合われることで、その交渉は首脳陣がカギを握っている。私はただその交渉が上手くいくことを願っているだけで、私が介入できることではない」と静かに交渉の行方を見守ると話した。 今シーズン、フェライニは負傷離脱こそあったが、公式戦11試合に出場するなどキープレーヤーとして活躍。しかし、同選手にはフェネルバフチェ、ベジクタシュ、ガラタサライのトルコ勢だけではなく、パリサンジェルマンも関心を寄せているようだ。【拡大】

新着フォト

もっと見る

  • マンU・モウリーニョ監督、フェライニの退団を危惧「私の心配の種だ」
  • マンCの22歳MFが難病で現役引退「プレー中に心臓が止まる可能性が…」
  • リバプール戦を控えるチェルシー指揮官が警戒「サラーは非常に危険な選手」
  • マンU・キャリック、不整脈の治療受けたと告白…早期復帰に向け意気込み
  • 岡崎は出場せず レスターが敵地でウェスト・ハムとドロー
  • チェルシーの“レジェンド”ランパード氏が古巣に提言「モラタのようなFWがもう1人必要」

プレミアリーグ

もっと見る

もっと見る

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ