2018.8.10 13:49

磐田FWモルベッキが相模原へ期限付き移籍「皆さんに認めてもらえるような選手に」

磐田FWモルベッキが相模原へ期限付き移籍「皆さんに認めてもらえるような選手に」

磐田FWモルベッキが相模原へ期限付き移籍「皆さんに認めてもらえるような選手に」

磐田FWモルベッキが相模原へ期限付き移籍「皆さんに認めてもらえるような選手に」【拡大】

 ジュビロ磐田は10日、FWモルベッキがJ3のSC相模原へ期限付き移籍することを発表した。なお、移籍期間は2018年8月13日から2019年1月1日までとなる。

 1997年生まれ現在20歳の同選手は、2017年にブラジルのECヴィトーリアからJ2のロアッソ熊本に完全移籍で加入。しかし、満足な出場機会を得られず、リーグ戦6試合、天皇杯の1試合出場にとどまった。そして今季から名波浩監督率いる磐田に完全移籍で加入。ここまでJリーグYBCルヴァンカップで2試合、天皇杯で1試合に出場していた。

 期限付き移籍にあたりモルベッキは磐田公式サイトで「この度、SC相模原へ期限付き移籍することになりました。これからのサッカー人生において、必要なことをここで学んだと思います。名波監督をはじめコーチングスタッフやメディカルスタッフ、そして、サポーターの方々に心から感謝しています。また、皆さんに認めてもらえるようなプレーヤーになれるように頑張りたいと思います。短い間でしたが、大変お世話になりました」と感謝の言葉を述べた。

 また、加入する相模原を通じては「このような機会を与えて下さったSC相模原に感謝しています。いち早く相模原のサッカーを理解し、みんなと仲良く上を目指したいと思います。 J2へ昇格できるように全力を尽くします!サポーターの皆様、よろしくお願いします」と意気込みを語っている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 磐田FWモルベッキが相模原へ期限付き移籍「皆さんに認めてもらえるような選手に」