2018.8.9 06:57

モナコ加入のロシア代表ゴロヴィンが右足首負傷 1カ月離脱へ

モナコ加入のロシア代表ゴロヴィンが右足首負傷 1カ月離脱へ

モナコ加入のロシア代表ゴロヴィンが右足首負傷 1カ月離脱へ

モナコ加入のロシア代表ゴロヴィンが右足首負傷 1カ月離脱へ【拡大】

 モナコは今夏に加入したロシア代表MFアレクサンドル・ゴロヴィンが足首を負傷したことを発表した。

 ゴロヴィンはロシア・ワールドカップでロシア代表の一員としてベスト8進出に大きく貢献。一躍ブレイクを果たし、チェルシーなども獲得に興味を示していたが、モナコ行きを選択した。しかし、新天地ではまだデビューできておらず、モナコはゴロヴィンが練習中に「右足首を捻挫」したことを発表している。

 また、ゴロヴィンも『Sport-Express』で1カ月ほどの離脱を強いられることを明かした。

 「足首を痛めた。手術は必要ないけどね。復帰までには3~4週間ほどかかるだろう」

 なお、モナコは開幕戦でナントと戦うが、ゴロヴィンの欠場は決定。少なくともあと1カ月はデビューが先送りとなりそうだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. フランス
  4. モナコ加入のロシア代表ゴロヴィンが右足首負傷 1カ月離脱へ